手帳で自分ログをスタートした2018年を振り返る

明けましておめでとうございます。

元旦からノロウイルスっぽい症状で倒れ、ようやく元気になったやっちです。

皆さん、もうお正月気分は抜けてますか?

年明けから全力な人も、徐々にエンジンかけていく人も、今年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

1月~3月 手帳生活と、恋愛講座を始めてみる

なんといっても手帳生活を始めたのが2018年の大きな変化です。

どんなことも、自分のログを手帳に残してみました。

具体的には、その日にできたこと、わかったこと、感じたことを2、3行書くだけです。

これが後に、とんでもない気づきを得ることになるのです。

 

また、しっかり1年の事業計画を立てて、恋愛講座を育てていこうと試みたのがこの頃です。

ストアカっていう先生と生徒をつなぐプラットフォームを活用しました。

なかなか順調にいき、このまま続けていけるかと思いきや、ストップしました。

理由としては、僕が伝えていきたいことは「自分の恋愛体質と、自分だからできるパートナーシップを知る」だからです。

要は、恋愛自己分析。

恋愛癖のデトックスや、考え方の整理が中心なんです。

ただ、世の中の恋愛ニーズってモテる方法か、恋愛がうまくいく方法なんですね。

そこにギャップが生まれ、ハウツーやノウハウを教えない自分にはミスマッチだったんです。

アンバサダーをやっているタイムチケットに並んでストアカさん大好きなんで、続けたいと願いながらも一回ストップしました。

 

 

4月~6月 妻と広島へ。そして娘をお出迎え

娘が生まれる前にどこか行こうということで、広島へ。

広島の厳島神社、ずっと行きたかったんです。

お好み焼きも、本場を味わいたく思っていました。

 

イベント登壇では、NURSE FES TOKYO2018でお話させていただきました。

看護師さんはなぜ悪い男に引っかかるのか? という話を中心に恋バナさせていただきました。

 

そして、6月に娘が生まれました!

母子ともに健康で、本当に安心しましたよ。

支えてくれる皆さまがいるからこそ。

本当に、いつもいつもありがとうございます。

 

 

7月~9月 マイナビウーマン執筆、LINE「トークCARE」カウンセラー、結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」講師がスタート

マイナビさんとエンファクトリーさんからのお声がけで、マイナビウーマンでの執筆と、トークCAREのカウンセラーを務めることに。

トークCAREは、ちょっと聞いてもらって楽になりたいとき、迷っているときなどに専門家の意見を参考にできるので便利ですよ! 1分100円から相談に乗れるとてもお得なサービスです。

僕でよければ何でもお話聞きます。恋愛の話に限らずなのでご自由にどうぞ。

そしてタイムチケットさんのご縁より、結婚相談所ツヴァイで講師をやらせていただくことになりました。(PRTIMES記事

 

お題やお悩みは、僕もとても勉強になります。

誰かにとっての答えって決してひとつではないですが、その中でも最良な答えを選択したいですよね。

そのお手伝いが少しでもできたらうれしいです。

引き続き、お役に立てるように頑張りたく思います。

 

この時期、ワイングラスのむこう側という著書で知り、恋愛の勉強をさせていただいていた林伸次さんにインタビューをさせていただくことに。

恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。」という小説が出た時期でした。

恋愛は一人でもできる。バーテンダー林伸次に聞く、恋と不倫と夫婦仲

 

林さん、その節は本当にありがとうございました。

 

 

10月~12月 カルカル登壇、ストスト、EQ分析

東京カルチャーカルチャーの企画を一任されている、コミュニティアクセラレーターの河原あずさんに、登壇側でお声がけいただきました。

先日の日経MJの紙面にも取り上げられている通り、今もっとも注目されるファシリテーターのひとりです。

河原あずさんは以前、僕が運営している学びコミュニティの「ゆるまじ」にもゲストで来ていただいたことがあり、不思議なご縁で繋がらせていただいております。

カルカルに出られることはとても光栄であり、すごくうれしかったんですよね。

憧れの人のとなりでひとつのイベントを作り上げるための一部となれることが、感動だったんです。

イベント名は「あたらしいおしごと図鑑~新しい職業を創った”職リエイター”15人以上大集合の新しいワークスタイルを知る新感覚ミートアップ!!

本当に楽しかった…。泣

 

そして、4月から着想、6月から構想していた出会いの場づくりが始動できたこともうれしかったです。

その名も、story and story(通称ストスト)

人生は1つのストーリー。

ストストは、2つのストーリーを1つに紡ぐきっかけづくりを全力で応援します。

 

そんなメッセージを込めつつ、ステキな人同士が出会うきっかけづくりの場を創っていこうと考えました。

本当に紆余曲折があり、実験と検証をしたりして形にしました。

初回は12月に開催、2019年の1回目は1/26 17:30からとなります。

場所は東京の西のほう、久米川にあるmusic salon FOGGY。

僕が人生で感銘を受けた映画をピックアップしたり、落ち着いた音楽で心地よく過ごせる時間を創っていきますよ。

 

そして最後の最後で大激震だったのが、河原あずさんより個人的に受けさせていただいたEQ診断について!

EQは心の知能指数のことで、自分の感情を認識し、自制する能力、他者を共感的に理解する能力などと言われています。

EQにとても興味深々だった僕は受けさせていただきました。

すると、これまでの人生の度肝を抜くとんでもないことが起きたのです。

自己認識は深いほうだったのですが、EQはもともと備わっているものと社会に出て培われたものの両方のデータが出て浮き彫りになります。

客観的なデータによる解説によって、僕のパーソナルデータは鮮明になりました。

定期的に健康診断のようにチェックすると良さそうですので、また受けたく思っています。

 

 

2018年振り返りまとめ

2018年も楽しく過ごせましたし、たくさん恋バナしましたし、新しいことも始められました。

手帳をスタートさせたおかげで、僕はある異変に気づくことができたのです。

というのも、2018年の初めに描いていた自分のビジョンや目標が、2018年9月には大きく変化していたということ。

講座を育て、よりたくさんの人に恋愛講座を提供することで恋愛リテラシーを上げ、自分の事業が拡大していくイメージを膨らませていたのです。

ところが9月時点では、書くことや読むことの楽しさ、言葉で伝えることの奥深さに目覚め、そのことしか考えられなくなっていました。

ブログを始めた当初も、書くことの楽しさしかなく、あまり難しいことは考えていなかったと思います。

手帳、読むこと、書くことを中心に、暮らしを楽しんでいく過程を、しっかりブログにも残していきたいです。

今年もよろしくお願いします。