幸せの定義とは。ブータンから学ぶ比較しない生き方

Sponsored Links

妻に恋する愛妻家、やっちです!

あなたにとって幸せの定義ってなんでしょうか。

Wikipediaによれば、幸福や幸せは「心が満ち足りていること」とされています。

幸福(こうふく、希: εὐδαιμονία、羅: felicitas、英: happiness)とは、心が満ち足りていること。幸せ(しあわせ)とも。人間は古来より幸福になるための方法に深い関心を寄せてきた。

 

今、あなたが満ち足りていないとしたら、何があれば満たされそうですか?

お金があること?

権力や地位があること?

夢を叶えること?

家族をもつこと?

仕事で成果をあげること?

そもそもの「幸せ」について振り返ることで、より具体性を持たせて実現の可能性を高めてみてはどうでしょうか。

今回はブータンという国を参考に、幸せについて考えてみましょう。

 

 

世界一幸せで知られている国

f:id:yusuke871:20170604001232j:plain

GNHという指標を重視

GNH(国民総幸福量)をご存知ですか?

世界ではGNP(国民総生産)という国民がどれだけ財やサービスを生産したか、経済発展で国を比較することが主流ですが、ブータンは世界で初めて国民の幸福度を指標にして国が発展しているかをはかりました。

ブータンでは農民が9割なのだそうですが、ごはんが食べれて、服が着れて、寝る場所があることが幸福とのこと。

日本では何かが満たされると新しい何かを欲するということを繰り返し今日にいたり、ただ生きられることでは満たされていないですよね。

ブータンでは国家の幸福は国民それぞれの家庭が幸福であることが基本と考え、国家の繁栄のために国民が犠牲になるような考え方は持たないのです。

ブータンはGNHを基本方針とする独特の政策をとっています。例えば,医療費と教育費は無料で,たばこの持ち込みや高山への登山は禁止です。伝統文化を重んじ,公的な場所では民族衣装の着用を義務づけています。また,国土の森林面積の割合を60%以上に維持することを定め,森林や伐採業務を国有化。自然環境保護を国是とするブータンは,近年のエコロジーの流れもあって世界から注目を浴びています。絶滅危惧種であるオグロヅルが飛来するポプジカ谷では,オグロヅルを保護するために住民が地上の電線施設を一時断念しました(現在は地下ケーブルにより電化が実現)。この話はGNHの理念を象徴するエピソードです。一方で,都市への若者人口流入や雇用不足などの問題も起こっており,政府は急速な近代化ではなく持続可能な発展を目指しています。 ー引用:外務省HP

 

なぜそんなに幸せだったのか

同じような国もある中で、なぜブータンが幸福度世界No.1なのか。

それは、何も知らない鎖国状態だったからです。

お金がなくても、産業が発展していなくても、生きていくこと自体が幸せでした。

もしかすると、幸せを阻害しているのは「まわりを知っていること」かもしれないのです。

近年のインターネットの発展、ブータンという国への注目による情報発信によって、ブータンに変化が起きました。

 

 

幸せという尺度への意識が生まれる

メディアが「幸せの国」と注目し、ブータンを取り上げ、ブータンの人々は世界と比較することを覚えてしまいました。

自分たちが「幸せである」ということに気付いてしまったのです。

ブータンはあくまで、他の国と比べて幸せを感じているわけではありませんでした。

お金や産業発展による幸せの価値観を勝手に押し付けているのは我々なんです。

 

日本と同じことが起きている

国連が発表している世界幸福度ランキング2019年度調べでは日本が58位に対し、ブータンは95位です。

これは指標に基づいた上での数字なので、幸せな国であることは変わりません。

注目すべきはITやインフラの発展により便利になっているはずなのに失業、鬱、ドラッグなどの問題が増えていること。

どこかで聞いたことのある話だと思いませんか?

そう、僕たちの住んでる日本です。

日本では元々築いてきた文化に革命を起こし、産業発展の方向性を変えてきました。

その結果、気候に合わない建物や、身体に合わない食べ物がどんどん増えていき、昔とは違う病気をもつ日本人がたくさん誕生しました。

やがて世界TOPの経済発展を目指し、国家が栄えたとしても、国民の幸せを見失う20年を歩むこととなりました。

ただ、ブータンは方針を変えることなく、「自分たちにとっての幸せ」を貫いている点で、日本とは異なるのです。

比較による幸せの定義がいかに無意味なものか、わかりますよね?

 

 

心が満ち足りるために

現代は個性を尊重し、それぞれの生き方を見出していく時代です。

今考えているあなたの幸せの定義は、自分で決めたものでしょうか。

もし、誰かに決められたもの、もしくは誰かの影響に気づかないまま自分で考えていることにしていたとしたら、考え直してみてもいいでしょう。

幸せは、心が満ち足りることです。

モヤモヤしたままでいるのであれば一度確かめてみて、具体的にすることで自分のやりたいことの実現に向けて進んでいきましょう。

皆さんにとって、幸せってなんですか?

 

Sponsored Links