恋愛アドバイザーやっちが贈る、よくあるお悩み10選

純愛伝道師のやっちです。

日々、たくさんの方からの恋愛相談を受けています。

その中で思うのは、テレビ、雑誌、Webなどからの情報を現実のものとして理解して、当たり前のように思う人が多いこと。

たくさんの方から聞いた話から、幻想をまとめてみました。

恋愛を日々がんばっている人に、一歩引いて考えてもらえる機会になれば嬉しいです。

やっち

少しでも気が楽になってほしい!!

 

20代のうち、なるべく早く子供を産まないと流産しやすい

25歳より30歳のほうが流産率が低い事実を知ってますか?

年齢別の自然流産率

上のグラフは厚生労働省が発表している、年齢と自然流産に関する統計データをもとに作成しています。35歳以上の妊婦さんの自然流産率は約21%、40歳以上になると約41%と、25~34歳の女性と比べて流産する確率が高まります(※4)。

早期流産の原因の多くを占める染色体異常は、母体の年齢が高くなるほど起こりやすく、年齢による流産率の増加の一因と考えられます(※5)。

引用元:こそだてハック

確かに、30歳を超えると流産率が高まるようです。

しかし、若ければ若いほど良い!というような言い方が、25歳を超えたあたりの女性を焦らせるのでは?

これはどこから生まれた話でしょうね。

 

 

良い相手が見つからない

自分が良い相手を探しているということは、相手も良い相手を探しているということ。

自分は、その良い相手として見てもらえそうでしょうか。

そもそも、その想像している良い相手は、実在するんでしょうか。

そう考えると、理想の相手と出会った時にダメだった時のリスクが大きすぎませんか?

良い相手を探すんじゃなく、周りの人の良いところを探しましょう。

初めて会った人なら、もっと深堀りしてみましょう。あらゆる角度から。

言い方を変えますと、人という形でなく心を見ます。

その人はどんな価値観を持っているか、どんな将来像を描いているかなど、そういった部分です。

結婚してからは先が長いです。

何もしてなくても、その人の世界観が好きだということでしたら、一緒にいられるだけで幸せを感じるものです。

 

 

それって妥協じゃない?

「この人でいっかって妥協したくない」

そんな風に言う人がいるんですが・・・何様でしょうか。

妥協って相手にとってすごく失礼な言葉だと思いませんか?

妥協して付き合う、妥協して結婚。

いやいや、あなたにとって最高の相手なんですよ。

相手はあなたにとって最高の相手。

少なくとも、今のあなたが見つけられる人で、ふさわしいんですよ。

最高の相手を自分で妥協をしているかのように下げているだけです。

何と比べて、妥協なんでしょうか。

それが過去に付き合ったことのある人だとしたら、比べている間は一生、妥協をし続けるかもしれません。

 

 

結婚したら自由に動けなくなる

僕の活動見てください。自由そのものです。笑

結婚を何か縛りのあるものと思ってませんか?

なぜそう思うかわかりますか?親を見てるからですよ。

親は親。自分は自分。

パートナーと一緒に、自分たちだけの結婚生活を作ればいいんですよ。

カップルにはカップルの数だけ、結婚がある。一つとして同じものはない。

自分たちが幸せにしてれば、親は納得せざるを得ません。

だって、幸せになってほしくて、親はあれやこれや言ってくるんですから。それ以外にありませんからね?

 

 

相手が浮気しているかどうかが気になる

相手への依存です。相手は変えられません。

浮気は、少なからず誰もがしていて、表面化していないだけです。

変な話、僕だって浮気をするかもしれませんよ?

たくさんの女性と話しますからね。周りには素敵な女性がたくさんいます。

でも、どんなにその人のことを好きになろうが、僕の妻への愛がすごすぎて、天と地の差。

付き合った当初よりどんどん好きになってますからね。それはもうとんでもないことになってますよ。

大好きな人はたくさんいます。

ですが、何も起きません。

同じレベルのモノサシではかってるからグラつくんですよ。

圧倒的にパートナーを愛せる自分になっちゃえばいいんです。

 

 

彼(彼女)との結婚に迷う

迷う時点でやめれば?と言えば楽ですよね。

でもこの問題はそんな簡単なものじゃないはずなんです。

この幻想の奥に在るもの。

それは、相手がどうこうという話ではなく、自信がないこと。

自分に自信がないから、今別れたら次はあるのか?って思っちゃうんですよね。

自信がない人は、実は周りからみたらとても魅力的だったり、強みがある人が多かったりします。

あまり自分を責めないであげてください。

焦る気持ちから、相手に向かって「人の気も知らないで」とか、「ここを直してよ!」と言う。

相手は変わりません。自分を変えましょう。

どうしてもその人がいい!って気付けたら、それはすごくステキなこと。

変わったあなたを見て、相手も結婚したくなるかもしれませんね。

 

 

価値観/相性が合わない

この幻想は根深いです。かなり手ごわい。

ハッキリ言って、まったく関係ありません。

一緒になれば、平均に戻そうとする人間の力、ホメオスタシスが働いて、似てきます。

摩擦が大きいか小さいかだけのこと。違いが大きくて、合わせようとすれば、摩擦が大きくなります。

まずは相手が自分とは全くちがう生き物であることを知りましょう。

男がどうの、女がどうの、料理が、趣味が、仕事が・・・

色んな所が違って当たり前なんです。

相手は確実に自分とは違う。優しいから合わせてくれているだけ。

特に日本人は多数派ですし、相手に合わせる種族です。

時々、「大丈夫?無理してない?」って聞いてあげるだけで十分です。

何か知らないけど、この人といると居心地が良い(あるいは刺激がある)。

よくわからないけど、ずっと一緒にいたい。

この気持ちだけ大切にしてください。

 

 

長く一緒にいると、家族みたいに思えてきてキュンってしない

長くいすぎです。あるいは、何もせず一緒にいすぎです。

付き合って一年経ったら二人暮らしで確認、半年~一年ぐらいで結婚。

それぐらいのスパンでいいですよ。

三回デートしてその人のことある程度知って、付き合ってその人のこと知って、二人暮らしでその人のことを知る。

キュンのままずっといることはどうやら世間では困難なようなので、キュンの内に結婚できるかどうかの判断です。

二人暮らしは最終確認なので、ほとんど結婚しているようなもの。よほどの問題がない限りは結婚でしょう。

自分が最高と思う魅力を一つ見つけてあげてください。

他の悪い部分も、許せちゃったりしますよ。

あれもこれも最低だけど、ここを好きになったんだよな~でいいんです。

ずっと一緒にいたいって気持ちが最終的に大事。

 

 

最初の頃はすごく大切にしてくれたのに・・・

今は大切にされていない?

それは、大切にされる形が変わっただけです。

当たり前じゃないですか。

相手はあなたに気を使わなくなったんですよ。

それってすごいことです。

気を使っている内は真のパートナーじゃありません。

親しき仲にも礼儀ありと、最低限のマナーはあれど、基本的には気を使わない状態がベストです。

こうしてほしい、あーしてほしいは、しっかりと言葉で伝えましょう。

承認欲求が強い自分は、甘えすぎずに自分でなんとかしましょうね。

 

 

今が楽しくて、恋愛とか結婚とか考えられない

恋愛とか結婚ってしなきゃいけないもんじゃないですからね?

これを言う時点で、意識してるってことなんですよ。

あなたは心から恋愛や結婚がしたいんです。

それを認めましょう。

本気で楽しいことに夢中な人って、おじいちゃん、おばあちゃんになっても恋愛してます。

それが本当の、今が楽しくて恋愛、結婚を考えなかった人たちです。

いつ考えるかは自由ですが、その時は突然訪れます。

その時は自分で選べないんです。いつでも「してもいい」準備はしておきましょう。

 

 

まとめ

  1. 20代のうち、なるべく早く子供を産まないと流産しやすい
  2. 良い相手が見つからない
  3. それって妥協じゃない?
  4. 結婚したら自由に動けなくなる
  5. 相手が浮気しているかどうかが気になる
  6. 彼(彼女)との結婚に迷う
  7. 価値観/相性が合わない
  8. 長く一緒にいると、家族みたいに思えてきてキュンってしない
  9. 最初の頃はすごく大切にしてくれたのに・・・
  10. 今が楽しくて、恋愛とか結婚とか考えられない

 

良く聞く話をピックアップしましたが、ほんの一部ですよね。

たくさんの幻想が、人々を苦しめています。

恋愛は科学的に証明できているものじゃないし、結婚だって一人が人生をシェアし合っているわけですから、可能性は無限です。

お互いに勝手に決めつけるからおかしなことになるんですよ。

コミュニケーションをしっかり取って、お互い気持ちよく過ごせるようにしましょう。

相手は違う。違いを楽しみましょう。