婚活女子は必見。30代女性で彼氏ができない人の特徴をまとめてみた

女性

純愛伝道師のやっちです。

30代女性で彼氏ができない人の特徴をまとめました。

彼氏ができない人の声を聞いてみると……

  1. 出会いがない
  2. 時間がない
  3. 仕事や趣味に没頭する

どうやらこの3つが主な理由のようです。

それでは、どうすれば彼氏ができないようになるのでしょうか。

やっち

何事も、結果があれば、原因があるはずです。

 

①出会いの場に行かない

これは誰もが納得だと思います。

彼氏をつくらないためには、出会いの場に行かないことが一番です。

飲み会、パーティ、バー、街コン、合コンetc…

偶然に期待するのは理想ですが、自分から動かないと始まりません。

 

②男性に声をかけない

職場の同僚、友人など、男性には声をかけないと出会いは生まれません。

話しかけられたら、そそくさとその場を立ち去るなら、また出会いは遠のくでしょう。

うまく話せなくても、目を合わせて会釈したり、笑顔になるだけでも印象がまったくちがいます。

コミュニケーションは、必ずしも上手に話すことがすべてではありません。

まずは、相手と話したい意思があることを示すだけでもいいのです。

 

③自分磨きをやめる

日々、自分を向上させることを忘れてはいけません。

ひたすら自分を磨きましょう。

ヨガ、料理教室、資格、読書、スポーツなど、思いつく限り自分を高めることに時間を費やしましょう。

「日記を書けた」など少しだけ前進するだけでいいのです。

前進を続ける人には「この人を支えたい」とか「一緒にがんばりたい」と思う人が必ず現れます。

やりたいことをやり続ける人こそ、魅力的なのです。

 

④誰かのウワサ話に没頭する

いつもまわりの人に、誰かのウワサ話をする人っていますよね。

友人の彼が実は浮気をしているらしい、上司と事務のあの人は付き合っているらしいなど、ウワサは絶えません。

ウワサ話が広がることで、あなたは情報通と思われるでしょう。

そして、誰もあなたに相談をしなくなりますし、あなたの相談も受けなくなるでしょう。

秘密を守れない、つまり信頼されない人になっていきます。

 

⑤現実とかけ離れた理想を描く

彼氏となる存在の人は、手の届かないような人を描いていませんか。

大志を抱けば抱くほど、あなたはずっと夢を追いかけられるでしょう。

まわりの人が心配する声に耳を傾けてみましょう。

本当に大切な人であれば、あなたとは逆の考えを持っているはずです。

理想を描き、前に進もうとしているあなたを邪魔しようとする存在になるかもしれません。

自問自答を繰り返しても、特に恋愛をしているときは自分で自分のことが見えません。

理想がかけ離れすぎていないかはチェックする必要があります。

 

⑥会話を続けない

男性と出会えたとき、会話は続けられていますか?

なんて言っていいかわからない場合に黙り込んだり、「天気がいいですね」など、社交辞令ばかりになっていないでしょうか。

コミュニケーションが苦手という人は多いですが、そもそもコミュニケーションがうまくできている人なんてほんの一握りです。

大切なことは、「あなたともっと話をしていたい」という気持ちが伝わるかです。

嫌な人は、会話を続ける必要はないですからね。

ちなみに、話を広げる基本は5W1Hを使います。

Who(だれが)

When(いつ)

Where(どこで)

What(なにを)

Why(なぜ)

How(どのように)

 

すべて聞く必要はなく、お互いの好きなことやこだわりが揃ったら、掘り下げていけばいいのです。

相手が「週末は午前中に地元の友人とサッカーをやっているんだ」と話すとします。

  • 地元が好きなのかな
  • 友人を大切にしている人なんだろうな
  • 朝活する人なんだな
  • サッカーはいつからやっているのだろう?
  • 週末が休みなんだ

など興味が出てきますよね。

「広げて、絞って、掘り下げる」の三拍子を繰り返していたら、相手も会話が楽しくなっているはずです。

 

まとめ

  1. 出会いの場に行かない
  2. 男性に声をかけない
  3. 自分磨きをやめる
  4. 誰かのウワサ話に没頭する
  5. 現実とかけ離れた理想を描く
  6. 会話を続けない

 

これらの中で当てはまりそうなことがある人は、見直してみてもいいかもしれません。

あくまである一定数の彼氏ができない人の特徴をまとめてみたものですので、傾向ぐらいに留めておいてくださいね。

やっち

自分に合ったやり方が必ずあるはずなので、色々試してみましょう。

 

Sponsored Links