自分が変わればいいのに。変わればいいじゃん。

純愛伝道師のやっちです。

純愛を求める人たちへ、純粋でリアルな愛を探求する時間、REALOVE。

第四弾は、前半と後半に分けてお届けしています。前半はこちら。

大好きな人の存在が、自分をもっと高めてくれる

 

 

順調なわけじゃない。どん底に落ちたからこそ頑張れる

 

しほ

大学つまらないから外の団体に入って活動する。

すごいなって人には絶対会う。

周りの友人はすごい!って話しているだけで、会いに行こうとはしない。

 

みか

そもそも周りの友人は、楽しい方向にいこうって思っていない。

今で満足してる。

高校が最高で、これからは落ちるだけって言っている人も多い。

私が気の合う人はみんな大学で浮いてたって人。笑

気の合う人は、これからの話で盛り上がる。

大学の友人は過去の話で盛り上がる。

 

しほ

「しほは就活余裕っしょ」って言われるのがイライラする。

それだけがんばってきたから今がある。

今だって、これから絶対苦労するって心配なのに。甘すぎ。

 

みか

韓国の彼氏いる友達に相談される。

これから先、結婚しないなら今が辛くても別れるべきでしょ。

恋愛できつすぎて泣いて泣きまくった日々もあったけど、

マイナスを全部プラスにしようと思った。

 

しほ

彼と別れた時、辛くて耐えられなかった。

高い所から飛び降りようかと思ったこともあった。

本当に死のうと思った。

でも、冷静に考えたんですよね。笑

大学生になるまでの目標も叶えていない人のためになんで死ぬの?って。

見返すため、そして彼を恋に落とすための計画。

これはゲーム。

好きな人が、私が男の人と遊んでたらヤキモチ焼くぐらいになる。

 

みか

彼氏見返すためにこうなるってリストアップして叶えていった。

落ち込むのもいいことだと思うんです。

自分を見つめ直すいい機会になる。

ネガテイブはポジティブに変換できる。

なのにそれをしない。

 

いやだいやだってどん底にいつまでもいる。

自分が変わればいいのに、他人を変えようとする。

変わればいいじゃん。笑

 

 

人って、本心を突かれると愛情が憎しみに変わるんだ

 

みか

自分が変わればいいのにってことを、前に言いまくったら親友に裏切られた。

DVするしお金取られるし別れたほうがいいって。

 

ずっと仲良しだったのに、「みかが彼氏の悪口言う」っていわれる。

当時、私が付き合ってた人に、情報が流れたりとか。

完全に妬みになってた。

 

しほ

このまま不幸になっても別にいいかなってなる。

大好きな人だったら本気で言うけど。

 

みか

久々に友達と会うと思考が違って、もうオーラが違う。

これからのことではなく過去の話をしようとする。

いつも同じ話で盛り上がってるんですよ。

話が合わない。

今やっている活動の話をすると、みかはすごいねーって言われて変な空気になる。

その時に、地元の人にそういう話をするのやめようって思った。

やたらみんな、人の悪口言って楽しんでる。

 

しほ

生産性悪い。笑

華やかなグループにいる自分でいたいからそこにいるんだなって。

ブランディングかな。

 

みか

こんな人と仲良いから、影響力あるよアピール。笑

 

自分を高めてくれるものにお金も時間も使いたい

 

しほ

サークルやめた。

時間とお金がもったいない。他のことに投資したい。

 

みか

私もつまらなくてやめた。

行動しない人とする人で真っ二つに分かれる。

東京は紹介文化がすごい。

行動すればすぐ繋がりたい人と繋がれる。

それを活用しない意味がわからない。笑

 

しほ

ほんとに。有名な人とすぐ繋がれる。

将来なにしたいかって話をずっとしてて。

学生がやりたいことを聞いてイベントをやった。

やりたい!ってことがすぐ形になる。

スピード感がちがう。

 

みか

やる気ある人で集まる団体を大学でつくればいい。

みんなやりたいこと見つからないから、何にも得るものがない。

だから大学がつまらなくなる。

与えられたものでしかがんばれない。

 

学生の時は遊んどけって言う人ほんと嫌い。

学生時代なんもやらないから社畜なんだよって思う。

大学入ったら、自分でやりたいことつくっていかないとダメ。

 

しほ

弟は情報が入ってこないでずっと悩んでました。

言われたことはやれるけど、大学は何も言われないから辛いって。

用意されたものでしか動けない。

 

 

好きな人に会いに行くという意味

 

しほ

みんな、好きなアイドルに会いたいって言うけど、会うの意味がちがう。

LIVEに行くとかって話になる。

見るより本当の意味で会うほうがいい。

ファンなら、覚えてほしいって思いませんか?

対等に会いたい。

この子に会えてよかったって思ってほしい。

特別なファンになりたい。

 

みか

わかる。私も対等な立場で会いたい。

好きな芸能人すらいない人もいる。周りに合わせるだけだから。

与えられないとわからない。

与えられないとなにもできない。

周りが我慢するから我慢する。

私は、嫌いなことは絶対やれない。

嫌いなことやっている人って、それ以外のことを知らないからやらないんじゃない?

 

 

最後に、良きパートナーを得るためにやれることをお二人に聞きたいです。

みか

理想の自分を作るってだけですね。

ただ彼氏つくるなら簡単。

甘い言葉をかければすぐできる。

結婚まで考えるなら、とにかく自分を磨く。

しほ

好きな人と出会ったのは5歳。

その時はただ、顔が好きだった。笑

自分の「好き」に忠実でいることが大切かな。

好きなことをとことん追いかけてたらその人に追いつける。

断られても好きでい続ける。

好きな人とられたら、とりかえす。

好きな人がかぶったら友達でいられない。笑

 

彼は女の子っぽいのが好き。

髪型とか服の好みも合わせる。

結婚しなくてもいい。

好きな人を好きでい続けたい。

いつでも他の人と付き合える余裕があるからこそ、好きでいられる。

いつでもできるしって言える自分で在りたい。

結婚は一生しなくていいとはいえないから、できる人をキープする。

取りにいける人は囲っておく。笑

結婚はできる状態をつくる。

 

みか

お金抜きに、その人を好きになりたい。

お金っていう条件をはずしたい。

収入で結婚の可能性をせばめたくない。

家族みんな、守れる自分になる。

だから、自分が稼げるようになる。

 

しほ

お金がある相手でもそう。

医者とかは特に、ある程度財力がないと対等になれない。

わたし稼いでるからっていえる。

玉の輿目当てでお医者さんって言う女は嫌い。

誰かの努力に寄生するってありえない!!

 

後記:好きな人を好きでい続けるための努力が凄まじかった

 

みかさんとしほさんの話を聞いていて、未来が見えているからこそ、逆算して今を考えているのがよくわかる会話でした。

大好きな人と結婚したい。

大好きな家族を守れる自分でいたい。

こんなに純粋な愛を持って、今を全力で生きている人が、果たしてどれだけいるでしょう。

憧れとして持っている人はたくさんいるかもしれません。

この二人には一点の曇りもなく、「絶対にできる」という意志を感じました。

まさに、誰もが日々の葛藤の中で忘れてしまっている想いです。

好きな人を好きであることをあきらめない気持ち。

今一度、思い出してみてください。

取材後にいただいた、印象的な一言。

嫌なことで生きるのは人間だけ。本能で生きろ。

みかさん、しほさんのREALOVE。ありがとうございました。