恋愛~自分に合った戦略を練る~

純愛伝道師のやっちです。

今日は、これから恋愛をしたいもののどう攻略したら良いのかわからない人へ。

マッチングアプリやマッチングイベントを利用したことはありますか?

マッチングって意外と奥が深くて、ただ男女がその場にいれば良いというわけではないんですよね。

人と人が会って、いかに繋がっていくかがポイントとなってきます。

 

とにかく告白して付き合ってきたやっち

少し、僕の話をさせてください。

僕は愛されるよりも愛したい人間で、告白してつきあうしかありませんでした。

細かく言いますと、告白されて1ヶ月以内で別れた人を外してます!

とにかく僕は、あの子に振り向いてもらうにはどうしたらよいか?
そればかり考えるゴリゴリ男子だったんです。

気になるあの子とどうにかして付き合いたい・・・
現在進行形でそう考えている人も多いのではないでしょうか。

よく、営業と恋愛は似ているなんて言われますが、僕の好きな人への飛び込みスタイルは営業をしている時もまったく変わらなくて、
驚きでした。笑

 

行動→知る→戦略

僕の一つの特徴。

戦略を練らずに、まず話しかける

以前に友人から、やっちはディフェンスを考えないオフェンスをするよね
と言われたことがありますが、まさにそれでした。

恋愛相談を受けて、そんなことを話したこともあったと思います。
まず話しかけることからだよ!って。

大人になってからも、「デートしようよ!」って純粋に誘ったんですが。

傍から見たら「チャラいやつ」って思うかもしれないんですけど、天然でした。泣

今なら冷静に自分を見れます。(妻にもこのように声かけました)
あぁ恥ずかしい・・・

 

自分に合ったやり方が必ずある

僕にとって呼吸をするようなことでも、好きな人に話しかけることって、人によってはノイローゼになるぐらい悩ましいことなんですよね。

それで、僕はたくさんの相談を受けるにつれ、まったく再現性のないことをそのまま伝えたって、結果が出るわけがないことに気付きました。

人によってやり方は違います。

f:id:yusuke871:20170502152751j:image

こんなやり方もあるよ程度で抑えておいていただきたいんですが、

相手が何考えてるとか一切考えず、まず話しかけて相手に自分のことを知ってもらう。そこからどうするか考える。

それができねーから困ってるんだよという声が既に聞こえてきますね(*゚∀゚*)

ただ、相手のことを知らずして、戦略は練れません。

最初は挨拶→誰もがわかる身近な話題→相手の興味あることで話題を広げる

とにかく情報を仕入れて、そこから戦略を練るしかないんです。

あれやこれや、「こうすべき」を考えても仕方ないんです。

飛び込むのが苦手な方は、恋活企画やマッチングアプリなどの援護射撃も是非、活用してみてください。

強制的に相手と話さざるを得ない環境をつくることが大切です。

例えば、今やずっと続いているRootersは毎日のようにイベントをやっていますし、Pairsも今だにマッチングアプリNo.1の人気です。

やっちがオススメの少人数制の宅コンや、占いコンの紹介もできますので、よかったら問い合わせください(^-^)

 

まとめ

僕は気になった人がいたらまず攻める、戦略を練る、攻めるのPDCAサイクルでした。

みなさんに知っておいてほしいのは、自分に適したやり方は必ずあるということ。

内向的人間の人は、援護射撃があれば魅力を際立たせることができます。

マッチングイベント?出会い系アプリ?結婚相談所?どれもOKです!

そして、最終的には「どうしても君じゃなきゃ嫌だ!!」って気持ちを伝えましょう。

相手からしたって、やっぱりたくさんいる中でたまたまではなくて、オンリーワンで見ていてほしいですよね。

自分もそうだと思います。そこだけは、普遍的な原理原則と思っています。