苦手な人も多いスキンシップ!”触れる”ということの効能と恋愛の関係について

 

やっち

梅雨も明けて、夏がきたよ!海だよ!山だよ!祭りだよ!

妻と付き合うきっかけは夏祭りだったやっちです。

みなさん、夏本番ですよ。

 

夏は恋の季節とか言われておりますが、僕もそう思っています。

なぜなら、かつてのやっちの恋愛は、夏にスタートした恋が8割だったからです。

夏って視覚的にも肌の露出が増えてドキドキもあるのでしょうが、肌と肌が触れる機会も増えてホルモンが刺激されていることをご存知でしょうか?

知らずに刺激を受けて、脳が覚醒して恋愛に走っているとしたら、触れることの重要性すごい!と思うわけです。

ちょっとその辺りを掘り下げてみました。

 

女性は恋をすると綺麗になる?

定説ですいません。笑

恋をすると、好きな人のためにメイクやファッションに気合いを入れるのはもちろんですが、カラダの中で変化が起きているんです。

脳から分泌されるオキシトシンという幸せホルモンが、ストレスを緩和して幸せな気分にしてくれます。

女性ってほんと恋している時は変化がわかりやすいので、昔から不思議でした。

男性はわかりづらかったりするんですが。笑

オキシトシンは子育てにも大きく影響があり、オキシトシンで満たされたお母さんに育てられた子供は、オキシトシンで満たされ、コミュニケーション能力の高い子に育つんですって。

自分を満たすことで子供に良い効能がある。シンプルですね。

そして、オキシトシンの分泌に最も有効なことは、触れることなのだそうです。

 

触れることによる絶大な効能。スキンシップ実験

アメリカで行われた研究によると、先生が生徒の肩に手を置くスキンシップで、生徒が授業に積極的に参加したなどの結果が出ています。

アスリートはチームメイトとハグをすることで試合のスコアがよくなったり、お医者さんが患者の腕に軽く触れるだけでも、患者さんの信頼が増すそうです。

大勢の人の前でのスピーチ前に握手やハグをして臨むと、そうでない人と比べ、血圧、心拍数、ストレスホルモンのコルチゾールの上昇も緩やかだったとのこと。

これらを聞いただけでも、触れることの効果を感じていただけたのではないでしょうか。

僕は、”触れる”って、思ってたよりかなりすごいことなのでは!?と考えました。

 

日本人は”触れる””ということに敏感

さて、私たち日本人は、触れる、触れられるということに対してとても抵抗があります。

恥ずかしがり屋が多いこともそうですが、痴漢、セクハラなどに常にピリピリしている環境もあると考えています。

その反面、触れられるような相手に対してはとても安心感を覚えます。

ハグができる間柄ですと、わかりやすいのではないでしょうか。

触れられる人にたどり着くまでに、大きなハードルがあるようです。

握手やハグが挨拶として当たり前になっている欧米とは、異色の習慣ですね。

とはいえ、”触れる”ことでストレスを軽減し、幸せな気持ちになり、長生きもできることが実験でわかっているとしたら、やらない手はないと思います。(アメリカの20秒ハグ実験より)

 

まず触れてみてはどうだろうか

そんなわけで、何か数値としてはかれる装置があれば一番良いのですが、そのようなものはないので「やってみよう!」ってことになりました。笑

ちなみに、人には性別や関係性によって触れられていい箇所、悪い箇所があるらしいです。

フィンランドのアールト大学とイギリスのオックスフォード大学の研究グループが作った「ボディマップ」というものがありました。(HUFFPOSTより)

触れる箇所によってもそれぞれの人に反応があるとしたら、触れられた箇所によってその人のこと好きになってることもなくはないかもしれないってことですよね。(手、肩、頭など)

これはもう、未知の領域すぎてやるしかないなと思いましたよ。

今回の話のきっかけとなった、ゆめのたねラジオパーソナリティの、ささえみ(佐々木恵美)さんとスキンシップについての話で盛り上がり、実験企画をしてみることにしました!

恋バナ大好きな僕としては、恋愛ってなんだっけ??ってなっているような人は特に、スキンシップの刺激で覚醒してほしい!みたいな目論みがあります。笑

よかったら、遊びに来ませんか?(^-^)

【スキンシップで恋愛体質改善】       

突然ですが、恋愛してますか? ドキドキ、キュンキュン感じていますか?^^

「社会人になるとそう簡単には…」と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

皮膚は「むき出しの脳」とも言われるほど、日々様々なものを感じとっています。

「簡単に恋愛できなくなった脳に新たな刺激を与えてくれるのは皮膚ではないか」 そんな仮説から今回のイベントは生まれました。

スキンシップと言わずとも、近づいただけでドキっとしたり、 逆に『あ、何かちがうな』って感じたことはないでしょうか?

私たちの優秀な脳は、過去の沢山の成功・失敗体験から 『自分の理想の人はこんな人』を決めつけてしまっている のかもしれません。

そして失敗しない、傷つかない恋愛のために 臆病に、慎重になってしまっているのかもしれません。

今回のイベントでは、握手やハイタッチなど、 簡単なスキンシップを通して、自分の恋愛脳を刺激することを 目的としています。

当日会場で素敵な出会いがあるかもしれませんし、 皮膚からの刺激で恋愛脳が覚醒されることによって 2018年後半、素敵な恋愛がまっていることを期待しています。

当日はスキンシップ講座に加え、 恋愛アドバイザーで夫婦コミュニケーション研究家のやっちさんとの トークセッションもお楽しみ下さい!

==================

■日時:7月22日(日) 15時30分〜16時45分

■場所:CAFE&HALL アワーズ 東京都品川区北品川5丁目7−2 北品川地域交流施設

■参加費:2000yen

==================

 

やっち

よくわからないことはわかっています!まずはやってみましょう!お待ちしています!